スモーカー作成記(運用試験段階)

突然ですが、先日、スモーカーを作ってみました。 何年も前に、スチール棚を作るために購入した資材があったのですが、必要がなくなりバラしていました。 それを改めて組み直し、骨組みを作成。 それに、キッチンまわり用のアルミシートをアルミテープで貼り付け。 そこに焼肉用の網などを取り付けて、完成。 また、吊り下げ用のステンレス製S字フックも用意してみました。 …

続きを読む

◇ キキさんのアルバイト 第二話 第三章:大気に満ちる魂 ◇

氷結晶を作成し、疲労困憊で倒れたハクをキキさんが見舞います。 その際に、クークラとの約束に基づいて魔術「アニメート」に関する書籍を持ってきます。 喜ぶクークラと、クークラへの魔術教育を依頼するハク。 キキさんは、融通の効かない性格が邪魔するものの、教える気にはなっている模様。 そして、手始めとして、アニメートの基礎的な知識として「大気に満ちる魂」という概念について解説を始めます。 …

続きを読む

◇ 閑話休題 その3 クークラに関して ◇

キャラクタ紹介でもある「閑話休題」。その3はクークラの紹介。 砦跡にて、ハクと一緒に住んでいる謎の魔導生物「クークラ」。 何にでも乗り移れるという特殊な存在で、だいたいの場合は少女の人形を依り代にしています。 そんな彼女(?)がハクに託されるようになった理由や、その出生の秘密を紹介します。 これらは本編では語られることはなく、クークラ自身、自分が何故、どのように生まれたのかを…

続きを読む

◇ キキさんのアルバイト 第二章 第二話 : 魔王の護衛官 ◇

キキさんが来てからしばらく経ったある日。 来客などあるはずのない砦跡に、ドアをノックする音が響きます。 やってきたのは、ハクの母で魔王と呼ばれたミティシェーリの仲間。「魔王の護衛官」を自認している氷の種族の男性「ゲーエルー」。 氷の種族と人間の戦争の、そのド真ん中に居た彼。 子供の頃のハクの事、ミティシェーリとの関係、そしてそのミティシェーリを討った勇者の話など、氷の種族の目線で戦争…

続きを読む