「賜冠 五代目籐兵衛」と愛宕梨

先月書いた「賜冠 五代目藤兵衛」の記事。 愛宕梨を食べながら残りを飲む……と、書きながら以後全く手を付けていなかったのですが……。 顛末をここで。 昨年の秋に頂いた愛宕梨は、年末年始ごろまで熟させることで甘さを増すとの事だったため、暖房の入れていない廊下でずっと保管していました。 頂いた愛宕梨は二つで、一つは年末に家族と一緒に食べるために切っていました。頂いてから数ヶ月たって…

続きを読む

平成31年 立春朝搾りを飲む。

さてさて。 新年も明けてしばらく。 去る2月4日は「立春」でした。 早いもので、もう春……と言いつつも、北海道では車が一晩でこうなる程度の雪が降る、冬も最も深い時期ではありますが。 それはともかく。 ここ数年、2月4日には「立春朝搾り」を飲んでいました。 「立春朝搾り」とは「日本名門酒会」に所属する各地の酒屋さんが、その土地土地の蔵元で、節分の夜から搾られ…

続きを読む