第16回MMD杯オススメ動画・前編(投稿が古い順300本の中から)「非ダンス系PV」

 2月に始まっていた第16回MMD杯。ついに今日、全ての動画を見終わりました。全部見たのは、第10回MMD杯以来。ちょっとした達成感があります。後半の300本も、そのうち各ジャンル3本づつを厳選して紹介させていただこうと思っています。
 それはともかく、今回は「非ダンス系PV」。これもまた激戦ジャンル。その中から選んだ三作品をご紹介します。


【第16回MMD杯本選】『ODDS&ENDS』【MMD Story PV】

 VOCALOIDの名曲『ODDS&ENDS』。
 個人的には【第10回MMD杯本選】ODDS&ENDS【初音ミク's MMD-PV】で知り、作品とともに心を奪われました。「虎の威を借る狐のくせに」あたりからの流れで何故かいつも涙が出ます。本家PVも素晴らしい出来です。
 この作品は、名曲をストーリー仕立てで演出した意欲作。今大会の受賞作でもあります。



【第16回MMD杯本選】Undefined 【元就】 MMD-PV
 無断転載禁止作品ですので、動画のURLの掲載にさせていただきます。
 美しく幻想的。丁寧に作りこまれた画と演出、そして世界観に思わず引きこまれます。曲、歌声、そして映像制作技術、どれをとってもプロ級なんじゃないかと思うのですが、なぜだか埋もれてしまった感のある、隠れた名作の一つだと思います。


【第16回MMD杯本選】忠者【MMD刀剣乱舞】

 今大会でも勢いのあった「刀剣乱舞」のキャラモデルを使用した、新選組の池田屋事件がモチーフのPV。
 「DAM」「JOYSOUND」で配信されているVOCALOID曲「ニビョウカン」の歌詞と、歌い手「島爺」様のソウルフルな歌声が、もうこれでもかというほどよく合っています。
 MMD杯受賞作だけあって、とにかく迫力のある作品です。

この記事へのコメント