長いタイトルの話

久しぶりの駄文。
タグを見てみると、小説(37)自作動画(23)駄文(18)
うーん、このブログのタイトルってなんだったっけ?

それはともかく。
久しぶりに駄文を書いてみました。
考えついたのは結構前だったりします。割とスラスラ書けたのは、やっぱり熟成期間を置いたからかな? などとも思っています。



01.

 さてさて。
 最近、なんでもわかりやすくシンプルなのが良いという風潮が高まっておりますな。

 例えば家電製品。
 多機能過ぎて使いにくいものが多い中、むしろ単純で頑丈で安価なのがいいなどと良く聞きます。
 断捨離やミニマリストと呼ばれる生活様式なんかも、その流れの中にありましょう。

 これはもちろん悪いことではなく、特に文章なんかでは昔から言われていた事でありまして、ワタクシも、難しいことを平易に書くのが良い文章。簡単な事をあえて難しく書くのは悪い文章などと教えられたものでございます。

 さりとて。
 わかりやすく伝えるという事を曲解している例もございまして。
 内容の細かなところを省いて、イメージだけ、概要だけで説明しようとする。そんな書籍もまま見受けられます。
 初心者がなんとなく理解するには意義のあるものですが、さりとてそれだけだと深いところまで教え伝えることが出来ません。
 こればっかりはわかりやすければ良いという問題でもなく。
 1000文字、2000文字、時には万を費やさねば表現できない事柄を、三行と半分で説明しようとしても無理が出るのです。

 やはり文章にはいろいろな形が合っていいと、まあそういうことでございましょう。

 わかりやすく伝えるための文章というのは、なにも本文のみではございません。
 見出しやタイトルなどもまた、その軛の中にあります。

 出来るだけわかりやすく内容を伝え、かつハっとするようなインパクトを持たせる。
 それがタイトルの真髄。

 さて、そこに関しては一言言いたいこともございますな。

 最近のラノベのタイトル。
 長いのが多い。

 そりゃ作品内容をわかりやすく伝え、その上で印象を強めようとする努力の果てに生まれた形式であることはわかりますが。
 所詮は涼宮ハルヒの憂鬱のパクリってなもんで。
 成功した作品に便乗して、作者の意見まで無視して編集者が勝手に題名を付けてしまう。

 そんなのじゃ趣深い長タイトルなんて生まれるわけもない。

 量産された「長タイトル」作品など、タイトルの内容が浅く、結局せっかくの長いタイトルなのに、読者から略されたりしててしまう。

 そりゃ、長タイトルとしては屈辱ものだ。
 そうでしょう? 略した方がマシという事なんですから。

 例えばそう。
「俺いも」なんて、俺っ娘な妹の話なのかと思いましょう?

「ダンまち」なんて、地上が壊滅したためダンジョンの中に移り住まざるを得なかった人たちが、危険で棲みづらい環境の中で努力し、苦労してダンジョンを探検し、整備して、やがて二世三世と命が受け継がれ、そのダンジョンがついに街と呼ばれるようになるまでを描いた長編ストーリーかっ!? あるいはカッパドキアかっ!? ってなる。

 そもそも日本には歴史ある「長タイトル」の業界がある。
 
 だのにラノベはそれを差し置いて、我こそが「長タイトル」界の長でござい、と、そんな顔をしている。
 その性根がまずいけない。
 いやみったらしさが鼻につく。

 え? 歴史ある「長タイトル」業界とはなにかって?

 いやだねお前さん。
 わかりきっているだろう?

 AVだよ。
 アダルトビデオ業界だ。




02.
 長タイトルAV業界。
 タイトルに140字以上なんて当たり前。ツイッターでは送れない。

 内容も題名とマッチしているから用意には略せない。
「旦那さん! あなたの奥さんが(ピーーーーーーーーーーー)人妻マットヘルスに体験入店して(ピーーーーーーーーー)イき狂(ピーーーーーーーー)どうしましょう」とか。
 略しようがない。どうしようもない。
 さすがに長タイトルの歴史が長い業界は奥深さが違う。業の深さが違う。

 しかも、自分から日の当たる場所に出てこようとはしない。俺が俺がとしゃしゃり出てこない。
 実に奥ゆかしい。日本の伝統的な美的感覚が息づいている。

 そんな業界の片隅で、AV監督の熊さんと、企画の八っつぁんが企画会議をしておりました。

「監督! 次の作品のタイトルはどうしましょう?」
「そうさなあ。今まではユーザーの好みを絞って、解りやすくシンプルなのをやっていたが、あれは一定数のマニアは付くが、どうにもこうにも広がらない。オレとしてはもっと冒険してもいいと思う」
「じゃあ、あらゆる層にアピールできるタイトルに? 色々なタイプの女優を出す方向にしましょうか」
「どうせだから流行りの要素も取り込もう。選挙ってのはどうだ? 18歳以上に選挙の重要性を教えるにも丁度いい」
「最近は芸能人がセクシー女優になる流れもありますから、どうせだから選挙ネタとも組み合わせて、ファン投票一位になったら芸能界デビューってのもアリですかね?」
「おお、そのアイディアは頂きだ」

 その後も色々、議論を尽くし。
 混ぜて煮詰めて考えて。
 ついにタイトルが出来上がった。

「黒髪清楚のお嬢様、妖艶熟れた大人の魅力、スポーツ万能ボブカット。天然ポエポエ不思議ちゃん、現役東大メガネ女子。ツンデレ茶髪の帰国子女、姉妹で参戦イナカっ娘。吉原遊郭人気嬢、ポニーテールの京娘。十人十色の美女美少女が、芸能界を目指して過激お色気自己アピール。ファン投票で一位になれば待っているのは夢の映画デビュー。さあ会いに行けるセクシーアイドルと君も握手!(選挙券付き)」(注・190文字)

 いいね。これはいい。
 売れる臭いがするよ。
 熊さん監督、誇らしげにそう言った。



03.
 さあタイトル決めた熊さん八っつぁん。
 それに合わせて頑張って、作品作りにとりかかる。
 東に黒髪美少女いれば、映画デビューの甘言で釣り、西にポニーテールの苦学生がいれば、高額給与で口説いて落とす。
 南に妖艶若妻いれば、旦那に内緒と言い寄って、北にボーイッシュなアスリートが居れば、可愛らしいと持ち上げる。

 見込んだVシネ監督の、映画監督デビューを後ろ盾。
 ぜひその際のヒロインに、ウチの娘なんとかお願いします。

 ファンにも告知。乱交祭り。
 会いにも行けるセクシーアイドル。
 選挙券まで発行し、ついに発売に漕ぎ着けた。

 売りに出した「黒髪清楚のお嬢様、妖艶熟れた大人の魅力、スポーツ万能ボブカット。天然ポエポエ不思議ちゃん、現役東大メガネ女子。ツンデレ茶髪の帰国子女、姉妹で参戦イナカっ娘。吉原遊郭人気嬢、ポニーテールの京娘。十人十色の美女美少女が、芸能界を目指して過激お色気自己アピール。ファン投票で一位になれば待っているのは夢の映画デビュー。さあ会いに行けるセクシーアイドルと君も握手!(選挙券付き)」は、発売日から売れ行き好調。

 タイトル通りにヒロインが多種多様。
 しかも感謝祭の名を借りて、会いに行けるってんだからたまらない。
 美少女、人妻、女子大生。
 ナンパに痴漢に巨乳にロリコン。
 なんでもござれの作品だけに、いろんな層のAVファンが、我も我もと買っていく。
 中には女優に入れ揚げて、選挙券をお目当てに、箱で買ってくお大尽まで現れた。

 あまりの売れ行き好調に、既存のメディアも放っとけない。
 ワイドショーの女子アナが、ショップに並んだユーザーの、長蛇の列に突っ込んで、「みなさん何をお買いにここへ?」

 ファンは口々にこう言った。
「黒髪清楚のお嬢様、妖艶熟れた大人の魅力、スポーツ万能ボブカット。天然ポエポエ不思議ちゃん、現役東大メガネ女子。ツンデレ茶髪の帰国子女、姉妹で参戦イナカっ娘。吉原遊郭人気嬢、ポニーテールの京娘。十人十色の美女美少女が、芸能界を目指して過激お色気自己アピール。ファン投票で一位になれば待っているのは夢の映画デビュー。さあ会いに行けるセクシーアイドルと君も握手!(選挙券付き)」を買いに!」

「オレはこの娘のファンなんだ」
 ジャケット写真の女性を指さし、ファンが暑苦しくマイクに語る。
「オレはこの娘に投票するため、十枚以上買ったんだ」
 俺も私もと盛り上がる列。

 女子アナが「以上「黒髪清楚のお嬢様、妖艶熟れた大人の魅力、スポーツ万能ボブカット。天然ポエポエ不思議ちゃん、現役東大メガネ女子。ツンデレ茶髪の帰国子女、姉妹で参戦イナカっ娘。吉原遊郭人気嬢、ポニーテールの京娘。十人十色の美女美少女が、芸能界を目指して過激お色気自己アピール。ファン投票で一位になれば待っているのは夢の映画デビュー。さあ会いに行けるセクシーアイドルと君も握手!(選挙券付き)」販売の現場からお伝えしました。マイクをスタジオにお返しします」

 そんなこんなな物だから、話題が更に話題を呼んで、選挙戦は盛り上がり、ついには長タイトルAVの売上歴代トップの売り上げ。
 あり得ないほど大ヒット。




04.
 選挙が終わったその後も、レンタルビデオで大回転。
 みんな借りてくものだから、なかなか店頭に並ばない。

 ある日一人の男性が、レンタルビデオを探して回ると、女性店員が話しかけた。
「どちらをお探しでしょうか?」

 男性客はにこやかに言った。
「黒髪清楚のお嬢様、妖艶熟れた大人の魅力、スポーツ万能ボブカット。天然ポエポエ不思議ちゃん、現役東大メガネ女子。ツンデレ茶髪の帰国子女、姉妹で参戦イナカっ娘。吉原遊郭人気嬢、ポニーテールの京娘。十人十色の美女美少女が、芸能界を目指して過激お色気自己アピール。ファン投票で一位になれば待っているのは夢の映画デビュー。さあ会いに行けるセクシーアイドルと君も握手!(選挙券付き)」はありませんか?」

「黒髪清楚のお嬢様、妖艶熟れた大人の魅力、スポーツ万能ボブカット。天然ポエポエ不思議ちゃん、現役東大メガネ女子。ツンデレ茶髪の帰国子女、姉妹で参戦イナカっ娘。吉原遊郭人気嬢、ポニーテールの京娘。十人十色の美女美少女が、芸能界を目指して過激お色気自己アピール。ファン投票で一位になれば待っているのは夢の映画デビュー。さあ会いに行けるセクシーアイドルと君も握手!(選挙券付き)」ですね、少々お待ち下さい。

 女性店員、検索機を繰って、男性客にこう言った。
「お客様、申し訳ありませんが「黒髪清楚のお嬢様、妖艶熟れた大人の魅力、スポーツ万能ボブカット。天然ポエポエ不思議ちゃん、現役東大メガネ女子。ツンデレ茶髪の帰国子女、姉妹で参戦イナカっ娘。吉原遊郭人気嬢、ポニーテールの京娘。十人十色の美女美少女が、芸能界を目指して過激お色気自己アピール。ファン投票で一位になれば待っているのは夢の映画デビュー。さあ会いに行けるセクシーアイドルと君も握手!(選挙券付き)」は現在のところすべて貸出中でございます。予約されて行かれますか?」

 男性客は残念そうに、それでも一縷の望みをかけて、女性店員にこう聞いた。
「DVDは仕方がないが、HD-DVD版も在庫もないの?」

 女性店員、再び検索。
 申し訳無さそうに首を振って、しかしVHS版ならございますと応じてみたが、男性客は目を伏せて「VHS版では画質が悪いので「黒髪清楚のお嬢様、妖艶熟れた大人の魅力、スポーツ万能ボブカット。天然ポエポエ不思議ちゃん、現役東大メガネ女子。ツンデレ茶髪の帰国子女、姉妹で参戦イナカっ娘。吉原遊郭人気嬢、ポニーテールの京娘。十人十色の美女美少女が、芸能界を目指して過激お色気自己アピール。ファン投票で一位になれば待っているのは夢の映画デビュー。さあ会いに行けるセクシーアイドルと君も握手!(選挙券付き)
」 の良さが分からない。仕方がない。時間はかかるかもしれないけれど、DVD版で予約をします」

 女性店員笑顔になって。
「承りました。「黒髪清楚のお嬢様、妖艶熟れた大人の魅力、スポーツ万能ボブカット。天然ポエポエ不思議ちゃん、現役東大メガネ女子。ツンデレ茶髪の帰国子女、姉妹で参戦イナカっ娘。吉原遊郭人気嬢、ポニーテールの京娘。十人十色の美女美少女が、芸能界を目指して過激お色気自己アピール。ファン投票で一位になれば待っているのは夢の映画デビュー。さあ会いに行けるセクシーアイドルと君も握手!(選挙券付き)」を予約いたします。住所と電話番号をお願いします。「黒髪清楚のお嬢様、妖艶熟れた大人の魅力、スポーツ万能ボブカット。天然ポエポエ不思議ちゃん、現役東大メガネ女子。ツンデレ茶髪の帰国子女、姉妹で参戦イナカっ娘。吉原遊郭人気嬢、ポニーテールの京娘。十人十色の美女美少女が、芸能界を目指して過激お色気自己アピール。ファン投票で一位になれば待っているのは夢の映画デビュー。さあ会いに行けるセクシーアイドルと君も握手!(選挙券付き)
」が返却され次第、ご連絡を差し上げます」




05.
 所変わって企画事務所。
 ホクホク顔の熊さん、八っつぁん。
 さあこれで会社も一息ついた。
 資金は潤沢、AV企画事務所としての地位も、これで一気にアップアップ。

 さてこうなったら次回作。
 注目されて期待もかかる。

「監督、次の作品はどうしましょう?」
「おう。そりゃもう決まってんだろう」

 監督、眼を輝かせてこう言った。

「「黒髪清楚のお嬢様、妖艶熟れた大人の魅力、スポーツ万能ボブカット。天然ポエポエ不思議ちゃん、現役東大メガネ女子。ツンデレ茶髪の帰国子女、姉妹で参戦イナカっ娘。吉原遊郭人気嬢、ポニーテールの京娘。十人十色の美女美少女が、芸能界を目指して過激お色気自己アピール。ファン投票で一位になれば待っているのは夢の映画デビュー。さあ会いに行けるセクシーアイドルと君も握手! だ」

 それでも2もそこそこ売れたってんだから、世の中ってのはエロに甘くできているようでありますね。




P.S.
 ちなみに選挙の結果。
 優勝は、下馬評が最も低かった「吉原遊郭人気嬢」。
 最高級ソープランドに務める八重さん(源氏名・26)。
 最年長で素人っぽさがなく、メジャーなAV購入層からの人気は低かったものの、他のセクシーアイドルに比べ、彼女は風俗で食っていくという覚悟と努力が桁違いに高かった。
 最終的には、吉原の馴染みのお客へのアピールが功を奏した模様。
 高級風俗で定期的に遊べるような層は、やはり財力が違ったようで。



ロキ.png
ロキ
それにしても、やっぱりこう言う同じ語を連続して使うようなギャグは、文章で読むよりも、言葉にして初めて本領を発揮しますよね。そうは思いませんかゆかりさん(無邪気に)。


ゆかり表情怒り2.png
結月ゆかり
……全然……ぜんぜん思わないです……。

この記事へのコメント