近況報告

2016/08/01 22:01
8月に入りました。 最近、ちゃんとした更新が途絶え気味だったので、近況報告をさせて貰おうかと思います。 近況報告1 「エブリスタ小説大賞:三交社WOMAN小説賞」の中間結果について。 通りませんでした。 いや、最初の頃は「もしかしたら(ドキドキ)」などとも思っていたのですが、読者の投稿ランキングがあることを知り、それが箸にも棒にもかからない順位であることを知り。 まあそもそも、募集要項のその1が「主人公は20代から30代の女性」という賞に、280歳から..

続きを読む

「キキさんのアルバイト」エブリスタ小説大賞に投稿

2016/07/01 07:46
拙作「キキさんのアルバイト」を、E★エブリスタのエブリスタ小説大賞2016-2017の一つである「エブリスタ三交社WOMAN小説賞」にエントリーしました。 イベント詳細 エントリー作品一覧 WOMAN小説賞だけあってか、他のエントリー作品の多くは「大人の恋愛」「純愛」がほとんど。 「ファンタジー」は完全に少数派。 また。 応募要項の第一項に、「主人公の年代は20代~30代の女性」とありますがキキさんは、裏設定的に「280~310歳」くらいの夜魔..

続きを読む

キキさんのアルバイト 第四話 E★エブリスタとカクヨムに投稿

2016/06/13 00:00
キキさんのアルバイト第四話をエブリスタとカクヨムに投稿しました。 本当は、エンディングを含めてすべて投稿しようと思っていたのですが、かなり長くなってしまうので、第四話及び番外編の3~4までにとどめました。 こんな事なら、第四話を書き終わった時点で投稿しておけばよかった……。 エンディングに関しては、その1~3までを「キキさんのアルバイト その後の話」として。 まだ書いていないその4~5を「キキさんのアルバイト 蛇足の話」として、改めて投稿しようかと思います。 ま..

続きを読む

◇ キキさんのアルバイト その後の話 ◇ その三:ハク達の到着

2016/06/05 15:55
キキさんのアルバイト。 エンディング乱れ打ちのその三。ハク達が一年くらい旅をして、やっと最果ての森に到着しました。 途中、モコの幻惑的かつ自己中心的な行動に振り回されていた模様。 しかし、クークラはモコに懐いており、また旅慣れているため色々と勉強になることも多く、さらに戦闘能力が高く幻術が得意なので旅の護衛役としても優秀。しかも生物の身体に慣れていないクークラを付きっきりで診てくれる。 そもそもモコに悪意がないため、振り回されつつも楽しい旅になったようです..

続きを読む

◇ キキさんのアルバイト その後の話 ◇ そのニ:旅の途中、モコとの出会い

2016/06/03 21:50
自分の中では難産だったキキさんのアルバイト EDその第二話。 ここへ来て新キャラ登場。 流しの産婦人科医、モコです。 元ネタは、スラブ人の神「モーコシュ」。 960年には、キエフ大公ヴラディーミルに祀られた六神のうちの一柱だったようなのですが、その後、信仰を失ったらしく神格がよくわからなくなってしまった元カミサマ。 北ロシアではモーコシャという牧羊、紡績、裁縫と強く関連づけられている精霊(それってむしろキキーモラ?)の存在が信じられていたそうですが、その関係性は不明..

続きを読む

◇ キキさんのアルバイト 番外編 往きて還りしルサの物語 ◇ 最終回:往きて還りしルサの物語

2016/05/21 23:22
最果ての森より往き、最果ての森へ還るルサの物語もついに終焉。 これまではセリフの一切ない描写を心がけていましたが、今回は逆にセリフ劇にしてみました。 あとは本編の第四話第四章と、エンディングのみ。思えば、キキさん達とも長い付き合いになりました。 5月はリアルが非常に忙しい時期で、それがエンディングと重なったのはちょっと残念かも。 とりあえず、5月22日締め切りの表紙プレゼント大賞は諦め、キキさんの全編をUPした後、もう一度全体を見直して、エブリスタの何かの賞に応募して..

続きを読む

小説『キキさんのアルバイト』第四話第二章:墓参り

2016/05/03 22:15
 心を折られ続けていたハクが、自分一人の力ではなく、クークラやキキさんの協力を得て精神的な独り立ちをする。書きたかったテーマの一つではあるのですが、上手く表現できたのかどうかは自分でもよくわかりません。  言い訳になりますが、今回は時間的精神的余裕が不足し、結月ゆかり嬢の音声データを付けられませんでした。  そのうち、あとづけするかもしれませんが……。また、一応読み上げによる推敲は行っているので、誤字脱字などはないとは思いますが、ちょっと不完全燃焼気味の文章になってしまっ..

続きを読む

小説『キキさんのアルバイト』第三話 E★エブリスタとカクヨムに投稿。4月22日番外編表紙追記

2016/04/22 01:22
 キキさんのアルバイト第三話。  加筆修正を終えて、E★エブリスタとカクヨムへの投稿を完了しました。  第二話の時ほどの修正はしていない感じ。  再編集後の音声データもアップします。  よろしくお願いします。 キキさんのアルバイト第三話投稿用全編.wav.MP3 E★エブリスタ カクヨム 第二話に比べて加筆が少ないのは、ブログ投稿時点で5000文字という当初の目標だった文字数制限が形骸化していたせい……。 間話休題のルサの物語は、途中..

続きを読む

キキさんのアルバイト 投稿用表紙

2016/04/21 00:00
 第三話のエブリスタ投稿用の表紙を作ってみました。  例のごとくMMDで作成。クークラ役を勝手に割り当てているエイゼル嬢に演じてもらっています。  実際のアニメートは、多分、自律式のロボットに充電をするような感じだと思うので、糸で操るのはそぐわないかもしれませんが。 Amazon.co.jp ウィジェット  いつもの様に、MMDでポーズを取って、エフェクトを掛けてシルエットにします。  骸骨は、モデル名「ハイパーカルシウムVer.11」。大..

続きを読む

小説『キキさんのアルバイト』第三話第四章:未熟ゆえ

2016/04/19 00:00
 第三話ではついにスヴェッさんを出すことが出来ませんでした。  彼、凍傷を悪化させてとうとう左手を失い、今はフック船長のような鉤爪を付けています。氷結晶を入れた箱は、そのフックに引っ掛けて持って帰っています。  キキさんは、実のところスヴェッさんが嫌いではありません。ハクの敵だとは思っているのですが、役割に忠実な性格と、その能力、精神力を高く評価しています。敵ながら天晴と言う感じでしょうか。ただし、その生態には気づいていません。  今回の話とは関係がありませんが、本編で..

続きを読む

閑話休題 ◇ 往きて還りしルサの物語 その一 ◇ 第二の旅立ち

2016/04/06 00:00
 キキさんの先輩。マスターが最初に仲魔にした水の化身「ルサ」姐(ねえ)の話になります。  最初の構想では出す予定はなかったのですが、エンディングでちょっと出演してもらう展開を思いつき、それが唐突な感じにならないよう、あらかじめ紹介しておこうという意図で始めました。  書き手ですら「さん付け」をしてしまうキキさんを、呼び捨てに出来る数少ない人物。マスターが異世界に旅立ってから、キキさんがアルバイトを終えるまで、ルサ先輩が何をしていたのかを描いていこうかと思います。 ..

続きを読む

小説『キキさんのアルバイト』第二話 E★エブリスタ投稿版(追記)カクヨムにも投稿

2016/03/30 19:58
 『キキさんのアルバイト』第二話。  なんとか再編集を終えて、E★エブリスタに投稿しました。それなりに加筆修正していますので、単章でアップしていたブログ版からは多少変わっています。今回も加筆修正版の朗読データをご用意いたしましたので、並んでお楽しみいただければと思います。 ◇ 追記 ◇  カクヨムという小説投稿サイトにも一話、二話を投稿させていただきました。  == 作品ページ ==  内容は全く同じものです。  どちらも、マルチポストは禁止していなかった..

続きを読む